1. ホーム
  2. >
  3. Zoom

Zoom

1. Zoom公式ページ

Zoom公式ページ:https://zoom.us(2022/3/18時点)

2. Zoom の初回サインインについて(学生向け)

  • Zoom公式ページにアクセスして、サインインをクリックします。
  • 画面下のほうに、「または、次の方法でサインインしてください」という項目の中に、 Google がありますのでそちらをクリックしてください。
  • 学生用メールアカウントでログインしてください。
  • 「アカウントを作成」という画面が出てきますので、そちらをクリックするとサインインが完了します。以後は、同様に「Google」のところをクリックしてサインインしてください

3. 「zoom〇〇〇@mie-u.ac.jp」アカウントのログイン時の認証コードについて

普段とは異なるPCや環境からログインした際、以下のようなメッセージが表示され、認証コードが求められる場合があります。

「We detected an unusual login from a device or location you don't usually use or have not used in a while.
 To sign in to your Zoom account, check your email and input the verification code below.」

総合情報処理センターに認証コードが送られますので、サポートまでお問い合わせください。認証コードをお伝えいたします。

4. 二要素認証

Zoom へのログインをよりセキュアに設定変更することができます。
また、設定することでメールの認証コードが送られなくなります(二要素認証を設定した端末にコードが送られます)ので、総情センターへのお問い合わせは不要になります。


→ 二要素認証について

5. FAQ

Q1. 「zoom〇〇〇@mie-u.ac.jp」アカウントで何度もログインに失敗し、アカウントがロック状態になってしまった。

A1. 何度もログインに失敗すると30分間アカウントがロックされます。
30分後に再度ログインをお試しいただくか、アカウント名(zoom〇〇〇@mie-u.ac.jp)を総情センターまでご連絡ください。
総情センターにてロックを解除いたします。


Q2. 「zoom〇〇〇@mie-u.ac.jp」アカウントのログイン時に認証コードが求められた。

A2. 総合情報処理センターに認証コードが送られますので、総合情報処理センターまでお問い合わせください。認証コードをお伝えいたします。
(認証コードの有効期限は10分ですので、認証コードの要求メッセージが表示されてから10分以内にお問い合わせください。
但し、勤務時間外や土・日・祝日の対応はできないため、利用される際は事前の確認をお勧めします。

二要素認証を導入していただくことで、総情センターへのお問い合わせは不要になります。こちらの導入をご検討ください。