大判プリンタ出力サービス

三重大学 総合情報処理センター 2017-11-16

1. はじめに | 2. 利用手順 | 3. 原稿作成上の注意 | 4. 出力可能な用紙種類とサイズ | 5. 利用負担金

1. はじめに

B0ノビ対応大判プリンタ Canon W8400(pgインクモデル) を使用して印刷できます。

印刷作業は平日17時以降に行います。印刷時に立会いを希望される場合には、17時以降においでいただくことになります。

利用負担金(費用)は消耗品の実費負担とさせていただきますが、校費、または、委任経理金での学内振り替えの支払いとなりますので、私費は使えません。

一週間程度余裕をもってご依頼ください。

2.利用手順

      1.以下の申込書をメール本文に直接コピーして必要事項をご記入の上、サポート までお送り下さい。

※印刷立会:[無]の場合は、印刷用ファイルとともにお送り下さい。教職員の方はお送りいただく際、三重大学ownCloudサービスをご利用ください。

大判プリンタ出力サービス利用申込テンプレート  ver.20170613

「大判プリンタ出力サービス希望」

※( )内をご記入ください。文字数制限はありませんので適宜広げてください。
※[ ]内は一つを選択し、選択したもの以外を消してください。


1. 持ち込み者氏名:(    )
※学生が申請する場合、必ずメールに予算の使用許可した人をccにいれてください。
2. 所属:(    )

3. 予算振替者氏名: (    )

 ※持ち込み者と予算振替者が異なる場合、ご記入ください。

4. 連絡先: (    )
  ※当日連絡が取れる電話番号(内線他)をご記入ください。
5. 印刷の立会の有無:[有|無]
6. 立会の希望日時:(  )月(  )日(17)時( )分
  ※印刷作業は平日17時以降に行いますので、17時~20時でご予約いただくことになります。ご了承ください。
7. 作成した原稿のサイズ:[A|B|0|1|2|その他(  )×(  )cm]
8. 印刷出力するサイズ:[A|B|0|1|2|その他(  )×(  )cm]
9. 用紙種別:[厚口コート紙|フォト光沢紙|フォト半光沢紙|クロス]
  ※フォト半光沢紙及び布は、A0サイズのみです。
10. 印刷枚数:(  )枚
  ※複数原稿の場合は、原稿ごとに枚数を記入してください。
11. 原稿を作成したOS:[Windows|Mac|その他(  )]
12. 原稿を作成したソフトウェア:[PowerPoint|Photoshop|その他(  )]
13. ソフトウェアのバージョン:[2016|2013|2010|CC2015|CC2014|CS6|CS5|その他(  )]
14. 利用負担金:[授業料収入|病院収入|寄付金]
   授業料収入等または附属病院収入の場合、所管、財源、目的の名称とコード。
    所管名称:(         )、所管コード:(         )  ※例:〇〇講座共通 12AB010203
       財源名称:(         )、財源コード:(         )  ※例:授業料収入等 0102 ※ 0102、05 のみ可能。
       目的名称:(         )、目的コード:(         )  ※例:研究経費(教員分)B1234567 ※B1で始まるものか、B202 のみ可能。

    寄付金の場合、所管、プロジェクトの名称とコード。
    所管名称:(            )、所管コード:(             ) ※例:氏名 12MF010203
       プロジェクト名称:(    )、プロジェクトコード:(     ) ※例:寄附/部局名/氏名/会社名  J12345M012

      2.申し込み内容に従いメールで回答いたします。

印刷立会:[有]の場合は、原稿ファイルを持参の上、予約日時にお越し下さい。印刷時の崩れなどが心配な場合には、立ち会っていただいた方がよいと思います。
印刷立会:[無]の場合は、完成後、連絡致しますので受け取りにお越し下さい。

3. 原稿作成上の注意

      1.原稿について

印刷原稿は十分にチェックの上、完成版をお持ちください。

      2.PDF変換について

WordやPowerPointなどはできるだけ原本のままお持ちいただくほうが無難です。

      3.フチなし印刷について

フチなし印刷では、上下左右約 1cmの部分にある文字、画像(背景色を除く)が印刷されずに切れてしまいます。
原稿には、上下左右約 1cmの余白を設けるようご注意ください。

      4.フォントについて

原稿はWindows もしくは Office の標準フォントをご利用ください。

4. 出力可能な用紙種類とサイズ

一般的な用途では、厚口コート紙で十分です。

縦方向の長さは自由にできます(長尺可)。自動裁断します。クロスの場合は手で切ります。
出力可能な用紙サイズは、A2サイズ以上で最大幅は、1067mmとなります。

A0 は、841mm×1189mm ≒ 1m2 です。

 

紙質

サイズ

(inch)

紙幅(mm) 型番

標準単価(A0)

[円/m2]

厚口コート紙 42 1067 Canon LFM-CP420S

340

36 914 Canon LFM-CP360S
33(A0用) 841 Canon LFM-CPA00S
24(A1,A2用) 610 Canon LFM-CP240S
フォト光沢紙 42 1067 Canon LFM-GP421R 1200
36 914 Canon LFM-GP361R
33(A0用) 841 Canon LFM-GPA01R
24(A1,A2用) 610 Canon LFM-GP241R
フォト半光沢紙 33(A0用) 841 Canon LFM-SGA01R
クロス 36(A0用) 914 彩dex300 2260
5. 利用負担金
    文字のみ 標準 背景全面
厚口コート紙 A0 \500 \660
\980
A1 \250 \330 \490
A2 \125 \165 \245
フォト光沢紙
フォト半光沢紙
A0 \1360 \1520
\1840
A1 \680 \760 \920
A2 \340 \380 \460
クロス
A0
\2420 \2580 \2900
A1 \1210 \1290 \1450

科研費では振り替えできません。私費での支払いもできません。