MinecraftEducation Edition

三重大学 総合情報処理センター 2018-12-13

1. はじめに | 2. ライセンス対象 | 3. システム要件 | 4. インストール方法 | 5. 起動方法 | 6. 使い方 | 7. プログラミング | 8.質問 | ※.iPad 版

1. はじめに

2018年11月に、Minecraft Education Edition が更新されて、よりプログラミングがやりやすくなりました。

Minecraft Education Edition は、「マイクロソフト総合契約」に基づき提供されるものです。
状況により随時更新されます。

2. ライセンス対象
3. システム要件
最低限の必要条件は以下の通りです
Windows 10 の場合(Windows 7 , 8.1 では動きません)
  • 1GHz以上の高速32ビットまたは 64 ビットのプロセッサ
  • 1GBのRAMまたは2GBのRAM
  • 16GBまたは20GBのハードディスクの空き容量
  • WDDM 1.0 またはDirectX 9より高いドライバーとグラフィック デバイス
Mac OS High Sierra の場合
  • 2GBのRAM
  • 8.8GBのハードディスクの空き容量
iOS の場合
  • iOS 9.0以降
4. インストール方法
  1. 統一アカウントが必要です。統一アカウントを準備してください。学内だけでなく学外からもインストール及びプレイが可能です。
  2. Minecraft Education Edition のダウンロードページ にアクセスします。
    iPad の人は、こちらのページをご参照ください。
  3. Minecraft: Education Edition のボタンをクリックします。(Windows の人は Windows Storeが起動します、Mac の人はDownload をクリックしてください。ここから先はWindows 10 の場合で説明しています。Mac の場合は、dmg ファイルがダウンロードされますので、それをマウントし、アプリケーションにコピーしてください)
  4. 下記画面が表示されます。インストールをクリックしてください。
  5. Minecraft Education Edition が起動してきます。これでインストール完了です。
5. 起動及びログイン方法
  1. Minecraft Education Edition が全てのアプリに出てきます。ここから起動してください。
  2. 以下を入力してサインインしてください。次へを押すとパスワード入力画面が表示されます
    サインインID
    (上の入力欄)
    統一アカウントID@o.mie-u.ac.jp
    ※@の後ろは、mではなく「o(小文字オー)」です。ご注意ください。
    パスワード

    統一アカウントのパスワード

  3. ログインできました。
6.使い方
使い方はこちらのページを参照ください
7.Minecraft でプログラミングを学ぼう

マインクラフト(Minecraft)でプログラミングの勉強が出来ます。
今までプログラミングに興味があったけど、機会が無くてやれなかった人。新しくプログラミングを勉強したい人はお試しください。
ICTサポートデスクでも、ホームページ・サンプルを公開しています。

詳しいプログラミングの方法はこちらのページを参照ください
8. 質問
MEIPL(環境・情報科学館) 2F にあるICTサポートデスクに行くと、相談に乗ってくれます。ご利用ください。ICTサポートデスク作成のサンプルプログラムも参考にしてください。