Minecraft でプログラミングを学ぼう

三重大学 総合情報処理センター 2018-04-20

1.Minecraft でプログラミングを学ぼう | 2. サンプルプログラムについて

Minecraft でプログラミングを学ぼう
マインクラフト(Minecraft)でプログラミングの勉強が出来ます。
今までプログラミングに興味があったけど、機会が無くてやれなかった人。新しくプログラミングを勉強したい人はお試しください。
ICTサポートデスクでも、ホームページ・サンプルを公開していますので、そちらもよかったら見てください。
2018年11月のマインクラフトのアップデートにより、よりお手軽に始められるようになりました。

Minecraft Education Edition を起動し、ログインします。
プログラミング用に新しく世界を作成します。
「新しく世界を作成」をクリックしてください。
下記のように世界の作成を行ってください。
  • デフォルトゲームモード:クリエイティブ
  • 難易度:ピース
  • チートの実行:有効
  • コードビルダー:有効
  • 常に昼間:有効
新しくMinecraft の世界が作成されました。この画面で、キーボードの「C」ボタンを押してください。

左側の画面のような画面が表示されます。
ここでは、Microsoft MakeCode を選択してみてください。
MakeCode のプログラミング画面が表示されました。これで、Minecraft の世界でプログラミングが可能です。チュートリアルや、サンプルプログラムが大量にありますので、それらを参考にしながらぜひプログラミングをやってみてください。
左側の画面が実際のプログラミング画面です。左側の画面のように、プログラミングの作成が完了しましたら、Minecraft の画面の方に戻ってください。
Minecraft の世界で、キーボードの「T」ボタンを押して、チャット画面を開き、入力コードを入れて、Enterして実行してください。
TOPへ戻る
サンプルプログラムについて

サンプルプログラムの中に、Agent Build という項目があり、このチュートリアルをしている最中、「マインクラフトの中で、エージェントにブロックを持たせましょう。」という項目があります。
Minecraft の世界で、現れたエージェントに向かって、右クリックしてください。
自分の持ち物と、エージェントの持ち物がそれぞれ表示されます。自分の持ち物から、エージェントに持ち物を渡しましょう。これでエージェントにブロックを持たせることが出来ました。
TOPへ戻る