1. ホーム
  2. >
  3. IT講習会2017春

IT講習会2017春

ITkosyu2017springテスト期間も終了し、長い春休み期間がやって参りました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

総情センターでは新学期に向けて何か新しい事を始めて見たい人にぴったりの以下の講習会をご用意致しました。

使えるようになれば発想次第でいろいろな使い方が楽しめる手のひらサイズのパソコン「ラズベリーパイ」に関する講習や、使わなくなったパソコンを分解してみる講習、近年多様な応用がみられる「機械学習」について学べる講習など、各人の興味に従って情報処理の技術に触れる事ができる講習会がそろっています。

研究や就活に活かせる情報スキルの向上を目指して、皆さんの積極的なご参加をお待ちしております!

講習会一覧

タイトル 日時 会場 講師 定員
(空席状況)
参加申込
ラズベリーパイを始めてみよう! 3/15, 16(水・木)[全2日]
両日 13:00-16:10
総情センター
第3教室
杉浦 徳宏 10人
(定員に達しました)
申込み終了
パソコンを分解してみよう! 3/23(木)
13:00-16:10
[会場変更]
総情センター会議室
→ 地域イノベーションホール
 アクセス方法 (Moodleページ)
白井 伸宙 25人
(定員に達しました)
申込み終了
機械学習への誘い 3/30(木)
13:00-16:10
総情センター
第1教室
大山 航 40人
(空きあり)
申込
ExcelユーザのためのRと統計入門 3/31(金)
13:00-14:30
総情センター
第1教室
奥村 晴彦 40人
(空きあり)
申込

[お問い合わせ] itkosyu [あっと] cc.mie-u.ac.jp(総合情報処理センター IT講習会担当: 白井 伸宙)

2017年3月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

講演会の詳細

ラズベリーパイを始めてみよう!

※ラズベリーパイ(Raspberry Pi)は、手のひらサイズのコンピュータです
  • 開催日時:2017/03/15, 16(水・木) [全2日] 両日 13:00-16:10
  • 講師: 杉浦 徳宏(総合情報処理センター)
  • 会場: 総合情報処理センター 第3教室
  • 講演対象・受講資格: 学生・教職員
  • 受講料: 無料
  • 締切り: 定員に達し次第終了
  • 定員に達したので申込みを締め切りました
講演内容

ラズベリーパイ(Raspberry Pi、以下ラズパイと呼びます)は、最近人気の手のひらサイズのパソコンです。Linux ベースのOSを載せることで、超小型サーバにしたり、ボード上の端子を使って外部モジュールと組み合わせて制御してみたり、といった応用が可能です。この講習会では、講習会というよりラズパイを使ってみようと思っている人が集まって、一緒に進めていく感じでやろうと思います。今回は、入門編として一番つまづきやすい最初の部分をクリアすることが目標です。

自分で買ったラズパイの持ち込みも歓迎します。ノートパソコン(Windows)も持参してもらえると助かります。

Linuxのターミナル上でのコマンド操作がありますので、その点はご留意ください。

より詳細な情報は、上記申し込みページをご覧ください。

パソコンを分解してみよう!

  • 開催日時:2017/03/23(木)13:00-16:10
  • 講師: 白井 伸宙(総合情報処理センター)
  • 会場: [会場変更] 総合情報処理センター 会議室地域イノベーションホール [アクセス方法 (Moodleページ)]
  • 講演対象・受講資格: 学生・教職員
  • 受講料: 無料
  • 締切り: 定員に達し次第終了
  • 備考: 床にパソコンを置いて分解作業を行う予定です。汚れても良い服装でお越し下さい。
  • 定員に達したので申込みを締め切りました
講演内容

我々の身近に溢れ多くの人に取って手放せない存在であるパソコン。みなさんも一度は「中身はどうなっているのだろう?」と思ったことはありませんか?しかし「壊れてしまうかも」と思うとなかなか分解できません。そこで、学内にある使わなくなったパソコンを集めてみんなで分解してみるという講習会を企画しました。

この講習会では以下の2つを目標に分解実習に取り組みます。

  • 電気屋さんのチラシに書いてあるパソコンのスペック(性能)表を読み取れるようになること
  • パソコンの構成要素の部品とその役割を把握すること

ドライバーを片手にパソコンの中の部品を一つずつ取り外してバラバラにしてみましょう。バラバラすると、見たことがない部品がたくさん出て来ます。見たことがなくても、全ての部品にはそれぞれの役割があります。その一つ一つの役割を理解すれば、パソコンが動く仕組みをよりよく理解できるようになるはずです。

機械学習への誘い

  • 開催日時:2017/03/30(木)13:00-16:10
  • 講師: 大山 航(工学研究科)
  • 会場: 総合情報処理センター 第1教室
  • 講演対象・受講資格: 学生・教職員
  • 受講料: 無料
  • 締切り: 当日まで登録可能
  • 申込用Moodleページ
講演内容

最近なにかと話題の「機械学習」「ディープラーニング」,派手な応用と成功事例ばかりが注目されていますが,その背後にはどんな技術があるのでしょうか?この講習会では,代表的な機械学習アルゴリズムを紹介,実習を通じてそれぞれの特徴,活用のポイントを解説します.

  • できる限り数式は使わずに解説したいと思いますが,基礎的な線形代数(ベクトル,行列)の知識があるとより理解しやすいと思います.
  • 実習では簡単なプログラミング作業を行います.

ExcelユーザのためのRと統計入門

  • 開催日時:2017/03/31(金)13:00-14:30
  • 講師: 奥村 晴彦(教育学部)
  • 会場: 総合情報処理センター 第1教室
  • 講演対象・受講資格: 学生・教職員
  • 受講料: 無料
  • 締切り: 当日まで登録可能
  • 申込用Moodleページ
講演内容

Excel等の表計算ソフトを使用して統計解析をしているユーザにとって、Rなどのコマンドを使用するタイプの統計解析ソフトウェアを使用するのはハードルが高いものです。そんな人へ向けて、Rを使うとできること、便利になることを実習を通じて学んでもらうための講習会です。

過去に行った講習会